目の下のクマのタイプや原因、改善の施術について。

2021年1月26日
カテゴリー:お知らせ, ラジオ波, ラジオ波フェイシャルケア, 美容鍼灸

こんにちは。

神戸三宮はしもと鍼灸整骨院です。

 

当院に美容鍼灸やラジオ波フェイシャルケアの施術でご来院の方で、目の下のクマが気になる、改善したいとご相談を受ける事があります。

 

目の下のクマには大きく分けて3種類のタイプとその原因があります。

1、青グマ:疲れや睡眠不足による血行不良が原因で青く見える。

2、黒グマ:目の下のたるみ、皮膚の凹みで影が目立つ。

3、茶グマ:アトピーや化粧品などによる色素沈着、皮質の肥厚

などがあります。

このクマに対しての美容鍼灸の施術を行うと、

1、陽白や太陽など眼精疲労改善のツボに鍼をする事で、眼精疲労を改善。

2、鍼を施術する事で目の周りの血流を改善。

3、筋肉を鍼で刺激する事で、たるみを改善。

4、鍼を施術する事で肌のターンオーバーを促進。

などの効果を現れるので、クマの改善に効果的です。

 

美容鍼灸(お顔の鍼)が痛い・内出血などがご心配の方はラジオ波フェイシャルケアをオススメします。

ラジオ波フェイシャルケアは、

1、デコルテから施術を行うので、老廃物が流れやすくなる。

2、温めることで血行や目の疲れも改善しやすい。

3、筋肉も刺激するでのたるみの改善もしやすい。

などの効果が現れるので、目のクマに効果的です。

 

目の下のクマが気になる方は、当院で美容鍼灸やラジオ波フェイシャルケアを受けてみませんか!!

美容鍼灸

ラジオ波フェイシャルケア


ACCESS

アクセス

所在地

〒650-0021
神戸市中央区三宮町1−8−1−126 サンプラザ1F

         

<受付時間>
月曜日・水曜日・木曜日:11:00 ~ 19:30
火曜日・金曜日:11:00 ~ 21:00
土曜日:13:00 ~ 19:00

予約優先制/初診、急患は随時受け付け

tel:0783919250 お問い合せはこちら